和歌山大学消費生活協同組合 和歌山大学消費生活協同組合
Foods Shops Career-UpSupport Information Foods HOME

Carrer-Up
公務員の世界
オリジナル講座「6つの特徴」
講座内容のご案内
4つの開講コース
コース別カリキュラム
受講料・教材内容
先輩たちのメッセージ
担当講師からのメッセージ
過去の受講内訳と合格実績
お申し込み方法
公務員セミナー
お問い合せ・お申込窓口
Career-Up -キャリアサポート事業-へ戻る


 
担当講師からのメッセージ
岩本 慶一   井上 喜勇   李 相日   高橋 昌宏   沼口 洋幸
野口 宗彦   大久保 圭貴   柳瀬 雅文   高丸 和雄  
岩本 慶一(いわもと けいいち)
担当科目: 憲法・民法・行政法・専門記述憲法・直前演習(法律系)・公務員研究講座・進路ガイダンス・面接対策講義・面接指導(個人・集団討論)
 法律科目は、公務員採用試験に合格するためにも、また公務員として仕事をする上でも必要なものです。具体例を用いながら、公務に関する情報も交えて講義をします。最初は初めて法律を学ぶ人でも分かるように、最後は多少難解といわれるところでも妥協せず、合格に必要なものはすべてお話しします。
 面接試験は、公務員として採用されるために避けては通れない重要な関門です。まず、仕事研究と自己分析によって各自の適性と進路を明確にします。次に、経験や勘ではなく、データに基づいた受け答えの技術を指導します。時には厳しいことも言いますが、頑張ってついてきてください。
ページTOPへ戻る

井上 喜勇(いのうえ よしお)
担当科目: 経済原論・財政学・経済事情・専門記述経済・社会科学(経済)・直前演習(経済系)
 最近の不確実な世の中において、公務員人気やスキルアップ目的や専門職目的の資格ブームなどであらゆる公務員を含めた資格試験は、すべて競争が激化しています。その競争を勝ち抜くためには、いろいろな勉強法があると思いますが、やはり効率的、戦略的に勉強していくことが不可欠になります。
 私のもっている公務員試験科目3本柱の1つといわれる経済原論を中心とする経済系科目についても、苦手にする人が多いといわれていますが、これらもきちんとした勉強方法を踏んでいけば、誰でも必ず合格レベルに達するのです。
具体的にいえば、(1)講座を受講する(やはり独学や大学の授業では、効率が悪くなります)(2)毎回きちんと復習する(知識の定着)(3)問題集を繰り返し解いて実践力をつける、です。
 そこで大事なことは、毎回休まずに受講するとこと、理解できない点は講師への質問等で解決していくことです。これが、効率的かつ戦略的勉強といえるのです。一見当たり前のこと思えることが、多くの科目を勉強していることもあり、ほとんどの人ができていないのです。逆にいえば、この当たり前に思える勉強が合格に結びついているのです。
 また、公務員の勉強法の難しい点は、多くの科目があり、当該科目をどこまでやるかの判断です。自分ではなかなか判断できませんが、授業では、重要度を含めそれらを明らかにしていきます。
 最後に、経済原論に不安をもっている人にいっておきますが、絶対難しくありません。一歩一歩慣れていけば大丈夫です。最低限度必要な数学も易しくお教えしますのでご安心ください。では、教室でお会いすることを楽しみにしております。
ページTOPへ戻る

李 相日(り さんいる)
担当科目: 数的処理・資料解釈・直前演習(数的処理)
 僕が自分の講義に期待しているのは次のようなことです。実際に講義に出て確かめてみてください。
  1. 数的処理の問題を徹底的に簡単に解きたい。
  2. 数的処理の問題を問題文を読み取るだけの実力があれば、解けるようにしたい。
  3. 数的推理の問題は頭を使わないで式を立てたい。
  4. 図形の問題は見るだけで解けるようになりたい。
  5. 見るだけで解くのが無理なら、考えるポイントを間違えないようにしたい。

以上のことを考えて、問題の最善の発想方法・問題の処理の仕方・解き方をできる限り分かりやすく教えたいと考えています。
 頑張って講義に出席し、分からない所を質問し、必ず合格するんだと心に強い気持ちを持って受講してください。
 初めは、何を言っているのか、何をどうすればそんな風に解けるのかが分からないと思う人もいるかとは思いますが、きっと、最後には「何だただそれだけのことか」と思い、結構、数的の問題が易しく見えるようになり、試験で点数を稼げる科目とすることができるようになると思います。
ページTOPへ戻る

高橋 昌宏(たかはし まさひろ)
担当科目: 自然科学
 公務員試験に限らずどんな試験勉強をする場合でも、使用教材および講師がいかに過去問題の分析を行っているかが非常に重要なファクターとなります。
 いくらまとまった教材、わかりやすい講義でも、的外れな分野ばかりを扱っているなら全くの時間の無駄です。
 自然科学(数学、物理、化学、生物、地学)は出題数が少ないだけでなく、とっつきにいイメージが強く、独学が難しい上にコマ数も限られています。本講座は無駄を排除し、効率よく試験に必要な知識が得られるように工夫されています。自分の志望職種でどのような内容がどのように出題されるのか、きちんと把握した上で勉強してください。
 なお、巷には「数的では中学の数学が、数学では高校の数学が出題される」などという講師がいるそうですが、これはまったくの誤解です。そういう講師は数的か数学のいずれか一方(特に数的)しか知らない講師であると考えられます。講義ではそういった一般的な誤解についてもふれてみたいと考えています。
 また、就職試験である公務員試験を突破するためのトレーニングとして、本講義では遅刻・講義中の入退室及び私語をすべて禁止します。これは周囲に迷惑をかけないための当然の措置ですから、これが守れないという人は社会に出る資格がないということです。紙の上の勉強をする前に、最低限の常識を身につけてください。
ページTOPへ戻る

沼口 洋幸(ぬまぐち ひろゆき)
担当科目: 文章理解・論作文講義
『尺蠖の屈は、以って信を求むるなり』
 道は険しいけれど、勇気と気合と集中力を駆使して、ゆっくりと着実に歩を進めてゆきましょう。
ページTOPへ戻る

野口 宗彦(のぐち むねひこ)
担当科目: 人文科学
 あるときは海難審判の弁護士、あるときはロースクールの学生、はたまたあるときは、公務員講座の講師。入門講座はおまかせ。
「夢を持ち、努力して、夢つかむ」お互い頑張りましょう。
ページTOPへ戻る

大久保 圭貴(おおくぼ よしたか)
担当科目: 文社会政策・時事
 「社会政策」は、県庁や市役所の専門試験で出題されます。独学では制度のイメージが掴みにくく、最近の改正点をフォローする必要のある科目です。過去問も少なく、当ての要素も大きいので、是非講義に出席されることをおすすめします。
 「時事」は、教養試験のほか、専門科目、面接、集団討論、論作文など幅広い場面で時事的な知識が必要になります。日々最新の情報収集に努めています。短時間に楽しく幅広い知識や理解を習得していただくように心がけています。
ページTOPへ戻る

柳瀬 雅文(やなせ まさふみ)
担当科目: 労働法
 どれだけ頭に入ったかはどれだけ復習したかによります。予習はいりません。初めて法律を勉強する人が予習をしても頭が痛くなるだけ、時間の無駄です。
 まずは私の授業を楽しんで下さい。授業に出れば、「法律の勉強ってけっこう面白いじゃないか。よし復習してみるか」という気になります。法律科目は楽しみながらマスターしましょう!
ページTOPへ戻る

高丸 和雄(たかまる かずお)
担当科目: 経営学
 会計学は公務員試験の出題範囲は広く問題も将来実務で重要なものを選び出題しています。レベルは高いですが、無理なく力仕事とならないように講義を進め、すっきり理解させます。
 また経営学は楽しく理解できる講義です。講義後ももっと勉強したくなるように進めます。なお会計学と経営学を共に受講した場合、実力に格段の差が出ます。
ページTOPへ戻る



公務員試験対策講座 TOPへ戻る

個人情報保護対応方針 Copyright



オリジナル Goods STORE お問い合わせ サイトマップ メールアドレス